解約について

脱毛してる方の中には、サロンがあわない、効果が出ないなどの理由から、解約をする方は少なくありません。

 

もしも解約するとしたら、どうなるのか。今回はシースリーの解約について紹介したいと思います。

 

 

解約する方法

解約する方法は二つあります。1つ目はサロンでの直接解約する方法です。

 

サロンで解約する場合は印鑑と通帳やカード、そしてクレジットでの支払いの場合はクレジットカードを忘れないように持っていきましょう。

 

2つ目は電話での解約です。コールセンターに電話すると、手続きしてくれます。

 

通っていたサロンへ直接解約するといいにくい方は、電話がおすすめです。

 

 

違約金

シースリーでは違約金はかからないのですが、解約手数料がとられます。

 

解約手数料は「総額−(1回あたりの料金×施術を受けた回数)」の10%分がとられてしまいます。

 

ですが最大2万円となっているので、2万円を超えることはありません。

 

 

返金額

返金額は「総額−(1回あたりの料金×施術を受けた回数)」から、さらに解約手数料が引かれた価格が戻ってきます。

 

シースリーでは脱毛し放題のコースがあったり、分割払いでの支払いが多いので、一回分の施術料金が分からないという方も少なくありません。

 

一回分の施術料金が高めに設定されていると、解約時にほとんどお金が戻らない場合もあります。

 

尾下の時を考えて、契約する際には、一回分の施術料金はいくらになっているのかなど、詳しく聞いておくのがおすすめです。

 

 

ご契約は慎重に

今回はシースリーの解約について詳しく紹介しました。

 

シースリーでは、違約金がかかるので、解約することでお金的にはかならず損をします。

 

そうならないためにも、契約前に慎重なサロン選びをしましょう。

関連ページ

未成年が通う場合の注意点
未成年が通う場合の注意点を紹介しましょう。未成年が通う場合は、親の同意書が必要となります。
シースリー無料カウンセリング予約方法(画像付き)
シースリーの無料カウンセリングを予約する方法を事前にしっておけばサクサクと予約完了する事ができます。